玉川学園・花とミツバチプロジェクト
    ミツバチ のための樹を植えて
    ミツバチ のための花を育てて
    ミツバチ からの贈り物を楽しみ
    ミツバチ と共に豊かに暮らす


    花とミツバチM

    ♪はじめまして♪まずは自己紹介から 

    クリックして↓コチラからどうぞ〜♪


    玉川学園・花とミツバチプロジェクトへようこそ!

    訪問‥ありがとうございます♪

    お問い合せメール→ミツバチ@管理人

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Comments+Trackback
    Comments<>+-
    Trackback <> + -

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -

    Comment

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    -

    Trackback

    Trackback URL

    2

    水路清掃・清流復活プロジェクト

    芝生の会からイベントのお知らせです。

    「芝生(しばお)」と呼ばれ、本町田の秣場(まぐさば:江戸時代の、薪炭や萱などを取る共有地)だったこの地域には、昭和4年から、学びの地・住まいの地として開発が進みました。それでも昭和30年代までは、そこここに湧き水があふれ、小川となって流れていたそうです。

    ほとんど失われたそんな姿ですが、何カ所か昔をとどめている場所もあります。4丁目と5丁目の境の、開渠(かいきょ)となって流れが見える水路もその一つです(名前はないそうです! 何と呼びましょうか?)。
    この水路を、水の湧いている第五小学校北側からたどりながら掃除する、またあわせて、水辺の草や虫などを観察するイベントです。きれいな水路になれば愛着もわくし、水や緑やいきものを大事にするこころも、子どもたちに伝わるでしょう。
     
    それに、何年か先に、この水路の一部からコンクリ板の側壁を取り去り、ゆるい傾斜の土や玉石の、昔のような姿をよみがえらせることができたら素晴らしいですね。そんな夢をいだいた「水路清掃・清流復活」プロジェクトを子どもたちと昨年春から始めました。

    seiryuproject

    「水路清掃・清流復活」プロジェクト 
    3月19日 13:00~  町田第五小学校

    1時集合 1時30分過ぎまで(五小にて)
     「芝生の会」会員の参加で、街と湧き水・水路の歴史を学習
    2時までには水路に行って、3時過ぎまで活動
     湧き水を見て水路をたどり、みんなで清掃
     あわせて、「まちご自然観察塾」会員の参加で、水生生物や水路周辺の植物・昆虫等の採取、観察 
    3時半頃学校に戻り、4時半頃まで
     採取植物等の詳細観察・記録(五小理科室にて顕微鏡等を使って)、 
    4時半頃から(5時解散)
     参加者全員で、「水路の未来を語り、その姿を描く」話し合い

    今年も開催します。
    子どももおとなも、多くの方々の参加をお待ちしています。  芝生の会/高見澤


    関連記事
    0

    Comment

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    0

    Trackback

    Trackback URL

    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。